規約

(1)プラバシーポリシー

個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への紛失・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、今後の商品、各種お知らせなどの資料送付、サービス開発・アンケート分析等の目的に限り利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
お客さまの同意がある場合
お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

(2)キャンセルポリシー

コース受講決定後(予約確定メールが届いた時点となります)
何らかのご都合により、受講が不可能となった場合、以下の規定に則ってキャンセル料を申し受けます。

[返金について]
・事前お支払いの場合
開催日当日・・・受講代金の全額
6日前〜前日・・・受講代金の半額
それ以前・・・受講代金のコース費用の10%を
事務手数料として頂戴し、残り全額を返金いたします(振込手数料差引額)

・当日支払いの場合
開催日当日・・・受講代金の全額
開催日の前日まで一律・・・受講代金の半額

(3)会員規約

遠山 ちひろ(以下「運営者」といいます)が運営する、「書道らうんじ まなかな」(以下「同らうんじ」といいます)について、利用する者(以下、「メンバー」といいます)は、本利用規約に必ず同意頂き、ご利用ください。
メンバーは、本利用規約の他、運営者が定める定め(以下、「規定」といいます)に同意頂いた上で、同らうんじをご利用ください。

本利用規約および各規定(以下、総称して「本利用規約等」といいます)については、受講生に事前の通知なく、運営者が変更できるものとします。
本利用規約等が変更された場合、当該変更後の受講生による同らうんじの利用には変更後の本利用規約等が適用されるものとし、当該利用により、受講生は当該変更に同意したものとみなされます。

[メンバーの種類]
同らうんじは原則として会員登録制度を設けております。受講生は会員になる為に会員登録(氏名・住所・連絡先など)を行って頂く必要があります。
また、無料会員(以下、「ビジター」といいます)と有料会員(以下、「メンバー」といいます)があり、らうんじレッスンを受講するには「メンバー」になる必要があります。

[入会資格]
・3ヶ月以上の継続レッスンの受講後、ご入会希望の方に個別にご案内をさせていただきます。
メンバー利用の場合、受講代金の他に別途月会費が発生します。月会費の金額においては社会情勢等により変動する場合があり、その場合は1ヶ月前に告知いたします。

[入会金]
メンバーは、本クラブの定める入会金を、所定の方法で本らうんじに支払わなければなりません。なお、当該入会金は、入会契約締結及び履行のための必要費用であり、一旦納入した入会金は返還しません。

[レッスンのキャンセルについて]
レッスンのキャンセルは原則として、7日前迄となっております。
詳しくは、キャンセルポリシーをご覧ください。
予約後の無断での欠席、キャンセルでのお支払いいただけない場合は今後レッスンに参加できませんのでご了承ください。

[レッスンの振替について]
原則として、日程変更は空席がある場合、翌月までに1回振替が可能です。
同月2回目以降についての変更の場合は受講を消化とみなし振替は出来ません。

[資格停止及び除名]
本らうんじは、メンバーが次の各号の一つに該当すると認めた場合は、メンバー資格の一時停止または除名をすることができます。
下記の行為が確認できた場合は、しかるべき対応を取らせていただきます。

・無断キャンセル、及びキャンセル料金のお支払いをされなかった場合。
(除名の場合も除名以前の会費・諸費用は全て納入していただきます。)
・ 同らうんじの施設を故意に汚したり、毀損したとき。(修繕費用の請求をさせていただきます。)
・本規約、その同らうんじが定める規則に違反したとき。
・同らうんじの名誉、信用を毀損し、または秩序を乱したとき。
・入会書類に虚偽を記載したことが判明したとき。
・らうんじメンバーとして品位を損なうと認められる非行があったとき。
・同らうんじの合理的な指示・指導に従わないとき。
・同らうんじが、社会通念に照らし、同らうんじメンバーとしてふさわしくないと認めたとき。

[細 則]
本規約に定めていない事項及び業務遂行上必要な細則は同らうんじが定めるものとします。